新春コーラス

みなさ〜ん!お元気ですか?!
20日(日)、大阪での新年イベントでコーラスの指揮をしてきました。
このコーラスはプロアマ混成の合唱団なので、当然技術的にはバラツキがあり、普通に考えるとコーラスとして成り立たないんじゃないかと思うところですが、毎回創作する歌のコンセプトに共感し、その都度、この歌を本当に歌いたい、しかも合唱したいというメンバーの強い想いが、感動的なハーモニーを生み出してきました。
その合唱団も今年10年目を迎えて、新しい取り組みを始めました。
前述したように、この合唱団の特徴は、オリジナル曲に共感し、この歌を合唱したいという動機を持ったメンバーの集まりというところで、だからこそ、何かのコンテストで優勝したいとか、カッコよくしたいとか、という方向には向かわない強みがあり、さらに歌の世界をどこまでも掘り下げ、また広げていく力は他に例を見ない誠実さがあります。
その合唱団も10年目を迎えて、メンバーたち自身がこれだけ歌のコンセプトに共感しているのだから、聴いてくださる多くの人に、歌に込められた想いをもっとよく味わってもらえたら…、ということで、技術的にブラッシュアップしようということになり、〝いい声〟を作るためではなく、なぜその発声が必要かの観点からの、ボイストレーニングを含めた技術的なレッスンも本格始動しました。
そこがこの合唱団の魅力ですが、20日のイベントでは早速その成果が発揮され、大きな喝采と反響をいただきました。
私について言わせていただければ、今年は年の始めからコーラス、自分のライブ、またコーラスと、あわただしくスタートを切りました。
これから、もしみなさんのお近くでイベントやライブがありましたら、是非お越しください、心よりお待ちしております!
必ず感動をお届けに上がります!
よろしくお願いしま〜す!

羽岡仁

Share:
Copyright Jin Haneoka. All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。