3.11

みなさん、3.11はいかが過ごされましたか?
昨日僕は家で仕事をしていたんだけど、陸前高田の友人がメールで知らせてくれた、東日本大震災追悼式での祈りの時間に合わせて、14:30に祈らせてもらいました。
その時、東北の友人たちの顔が浮かんできて、しばらくの間、想いは東北を旅していました。
ふと現実に戻った時、今の仕事とあの震災はつながっている、という亡くなられた魂のメッセージを確かに聞いた感じがしました。
すると心がスーッと軽くなり、内側からエネルギーが湧いてきて、元気に仕事に戻れました。
震災で犠牲になられた方々の魂から、強いエネルギーをいただいた気がしました。
年々過去に遠ざかっていく震災に想いを馳せることは、一見後ろ向きのように見えるけど、あの経験から僕は、日頃忘れていた、単なる言葉ではなく、実感としての生命の尊さや絆のかけがえのなさ、また現実を正面から受け止めて、自分自身が引き受けて生きることの大切さに気づかせてもらったので、この日は思い切り前向きな時となっています。
だから僕にとって、震災を思うことは過去に戻ることではなくて、未来を創ることにつながっていきます。
今作ってる曲は、これを歌う人に希望を沸き立たせて欲しい曲なので、3.11にもらったエネルギーをそのまま注いで打ち込みの作業を続けました。
おかげ様で今は、ボンヤリ完成が見えるところまできて、ワクワクしています。
あと少しで、誰にというわけでもなく、ありがとう!と言う日が近づいてきています。
その日に向かって、全力を尽くして仕事したいと思っています。
よろしくお願いします!

羽岡仁

Share:
Copyright Jin Haneoka. All Rights Reserved.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。